header_logo.GIF

海外から長期に渡り固定価格でバイオマス原料を供給できます。

気楽にグローバル・シーにお問い合わせください。

最近の記事

2019年04月25日

パーム脂肪酸 安価で大量に販売できます!バイオマス発電にどうぞ

Palm Fatty Acid Destillate(PFAD)は粗パーム油(CPO)

 

から精製してできる脂肪酸で、Palm Acid Oil(PAO)よりも高品質です。

CIF日本で$500/MTで納入可能です。

  

スペックは

     

Free Fatty Acid   91.28%(Min 70%)

  

Moisture & Impurities  0.328%     (Max 1%)

 

Total Saponifiable Matter      99.672%    (Min 95%) 

 

原産:インドネシア

    
数量は毎月1万トンくらい納入可能です。  

詳しくは、グローバルシーにお問合せください。

 
posted by Mark at 22:51| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

トランプがサウジ皇太子を擁護する本当の理由 WEDGE Infinity(ウェッジ) wedge.ismedia.jp/articles/-/14617


トランプ大統領は、サウジへの米国製の武器売却契約に関して、「サウジアラビアは大統領として最初に訪問した国である。自分が頑張って武器売却契約を結んだ」と強調しました。1100億ドル(約12兆円)の契約は、トランプ大統領の岩盤支持層の一角を成す軍需産業で働く労働者の雇用を守るとともに、拡大するためでもあります。   

 特に、トランプ大統領はサウジへの米国製の武器売却契約と南部テキサス州及び西部アリゾナ州を結びつけているフシがあります。


posted by Mark at 23:19| Comment(0) | サウジアラビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

オマーン・ドゥクム経済特区投資セミナー(大阪会場)

ドゥクム経済特区機構のほか、同国投資促進・輸出振興庁(Ithraa)、ドゥク
ム港(Port of Duqm)、オマーン・ドライドック(Oman Drydock Company)、
オマーン石油公社(Oman Oil Company)の各機関が、ドゥクム経済特区の現状
や各々の関連分野の投資環境等に関する最新状況、ビジネス機会などについて
講演を行う予定です。

■日 時:2018年9月12日(水)9:30〜16:00(受付開始:9:00)
■会 場:大阪市内中心部のホテルを予定(会場につきましては、参加登録を
     いただいた方に別途ご連絡申し上げます)
■参加費:無料
■主 催: ドゥクム経済特区機構(Special Economic Zone Authority at Duqm)
     、一般財団法人中東協力センター(JCCME)
■詳細・お申し込み:以下のURLをご覧ください。
http://www.jccme.or.jp/japanese/index.html
posted by Mark at 19:04| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

締切延長)オマーン・ドゥクム経済特区投資セミナーのご案内(9/12)

締切延長)オマーン・ドゥクム経済特区投資セミナーのご案内(9/12
http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201808/D11180912045.html

==================================================================■□■

 このたび、オマーンを代表するフリーゾーンであるドゥクム経済特区機構の
代表団の来阪にあわせ、ドゥクム経済特区機構・中東協力センターとの共催で、
オマーン・ドゥクム経済特区投資セミナーを開催いたします。
 ドゥクム経済特区は首都マスカットから約450km南に位置する1,777平方
キロメートルの面積を有する経済特区で、域内に空港やドライドックを備えた
大型港を整備しています。中東地域の物流ハブの機能を持つ大型経済特区として、
製油所・石化コンビナートおよび製造業・漁業・教育等多角的な産業の誘致を
進めています。
 本セミナーでは、ドゥクム経済特区機構のほか、同国投資推進・輸出振興庁、
ドゥクム港、オマーン・ドライドック、オマーン石油公社の各機関が、ドゥクム
経済特区の現状や投資環境などに関する最新状況、ビジネス機会などについて講演を
行います。
 オマーンでのビジネスの情報を収集できる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。


                 記

◆日 時:2018年9月12日(水)9:30〜16:00

◆場 所:大阪市内ホテル(参加登録いただいた方にご連絡いたします)

◆定 員:50名程度

◆言 語:セミナーのみ日英同時通訳あり

◆参加費:無料(事前登録制)

◆プログラム:
 9:00 - 9:30 受付
 9:30 -10:00 開会挨拶
          ドゥクム経済特区機構(Special Economic Zone Authority at Duqum: SEZAD)
           ヤフヤ・アルジャブリ長官
          一般財団法人中東協力センター
 10:00-11:05 「ドゥクム経済特区における投資機会」
           投資促進輸出振興庁(Ithraa)
 11:05-11:30 「物流分野における投資機会(1)」
           ドゥクム港(The Port of Duqm Company: PDC)
 11:30-11:45 休憩(コーヒーブレイク・ネットワーキング)
 11:45-12:10 「物流分野における投資機会(2)」
           オマーン・ドライドック(Oman Drydock Company)
 12:10-12:35 「石油化学と鉱物加工」
           オマーン石油公社(Oman Oil Company S.A.O.C: OOC)
 13:00-14:30 ランチレセプション
 14:30-16:00 B to Bセッション(講演者との質疑・名刺交換等)

◆お申込み:下記のHPのの申込書に必要事項をご記入いただき、
     E-mailまたはFAXにてお申し込みください。(申込締切:9月7日(金)
     http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201808/D11180912045.html

◆問合せ先:
 ・お申し込み・プログラムについて
  (一財)中東協力センター 内藤氏・矢島氏
   TEL: 03-3237-6722, FAX: 03-3237-8018,
   E-MAIL: naito@jccme.or.jpyajima@jccme.or.jp
 ・その他 大阪商工会議所 国際部 舘林(タテバヤシ)・名越
  TEL: 06-6944-6400, FAX: 06-6944-6293
  E-MAIL: ka-tatebayashi@osaka.cci.or.jp

posted by Mark at 20:03| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

ソフトバンク、サウジで太陽光発電事業 21兆円規模


ソフトバンクがサウジ政府系ファンドなどと設立した10兆円規模のファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」が資金を拠出。まず約50億ドルを投じ、19年までに二つの太陽光発電所(計7・2ギガワット)をつくるという。

 パネルなどの発電設備の生産は、順次サウジ国内での生産に切り替える。エンジニアの教育・訓練施設も設けて、30年に向けて徐々に規模を拡大する。サウジに10万人の雇用を生み、同国の国内総生産GDP)も120億ドル増える効果があるという。

 サウジは脱石油依存を進めており、ムハンマド皇太子は「人類史にとって大きな一歩だ」と述べた。孫氏は「サウジには強い日光、広大な土地、優れたエンジニアと労働力、将来のビジョンのすべてがある」と語った。(ニューヨーク=江渕崇)

posted by Mark at 07:30| Comment(0) | サウジアラビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

SMBCサウジアラビアセミナー(大阪)

冒頭、近畿経済産業局よりご挨拶を頂き、続いてサウジアラビアからお招きした
サウジアラビア国際戦略センターからは「サウジ・ビジョン2030」の内容を、
またサウジアラビア総合投資院からは、日本企業が実際に投資をされる際の手続
きをご説明頂きます。一般財団法人中東協力センターからは前サウジアラビア
事務所総代表の三束さまより最新の政治・経済情勢をご説明頂きます。

◆日 時:2018年4月19日(木) 13:00〜15:40(受付開始12:30)
◆場 所:三井住友銀行大阪本店 6階講堂
◆主 催:サウジアラビア大使館、株式会社三井住友銀行
◆共 催:大阪商工会議所
◆後 援:一般財団法人中東協力センター、独立行政法人日本貿易振興機構(予定)
◆詳 細:こちらのページをご覧ください。
         ↓↓↓
   https://globalinfo.smbc.co.jp/area/cl/490694/7bu_GgiAd4aC/M?S=qatj6tf
◆申 込:下記URLよりお申込みください。
           ↓↓↓
    https://globalinfo.smbc.co.jp/area/card/1257/fhAt09/M?S=lbodm0lcr0qatj
◆申込締切:4月13日(金) ※定員100名、定員になり次第締切り。
◆参加費:無料
◆問合先:三井住友銀行 グローバル・アドバイザリー部
     TEL: (03) 6706-3160 萩原、(06) 6227-3835 阿部

posted by Mark at 15:27| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

パーム油発電を考えられている企業様に グローバル・シー有限会社は、遺伝子組み換えの大豆油を5年間固定価格で供給いたします。

パーム油発電を考えられている企業様に
グローバル・シー有限会社は、遺伝子組み換えの大豆油を5年間固定価格で供給いたします。

月5000MT MAX

The specifications are as follows;
Soybean Oil for Power Generation
.Free Oil Acidity (Expressed OS Oleic Acid)
. Max Refractive Index ay40c 1.466-1.470
.Peroxide value (Meg GR/KG) 1.0 Max
.Saponification value 189-195 Iodine value 120-143
.Density at 20c. 909-925
.Appearance Clear Soap Test .005% max
.Insoluble Impurity in either .05% max volatile matter at 105c Test negative
.Mineral Oil Test negative
.Sesame Seed Oil Test Negative
.Cold Test after 24hours negative

価格等、購入に関しては、グローバル・シーに
お問い合わせください。
posted by Mark at 17:57| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

●日本人が知らない「トランプ支持」の代償。エルサレム首都認定の何が危険か=斎藤満

http://i.mag2.jp/r?aid=a5a362ca6ebfd4
(編)世界中の日本人がテロのターゲットに。第五次中東戦争はもう始まっている

posted by Mark at 08:37| Comment(0) | イスラエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする